【コラム】福島県弁護士会会津若松支部との交流会に参加致しました

2013-11-30

西船橋法律事務所の所長の戸田です。

 

少し前になりますが,私の所属する千葉県弁護士会京葉支部(船橋市,市川市,浦安市に事務所がある弁護士の支部です)の主催する福島県弁護士会会津若松支部との交流会に参加してきました。

私は,この交流会のプロジェクトチームの座長を務めました。弁護士会の支部と支部との交流というのは結構珍しいようです。

責任重大でしたが,プロジェクトチームの取り仕切りから,福島県弁護士会会津若松支部との打ち合わせ・協議,そして当日の司会。

いや,実に奔走しました。頑張りました。

 

会津若松,いや,福島は,県全体がとっても広いんですね。だから事件で会津から福島まで移動するのは大変みたいです。

市民の皆さんが弁護士に相談したり,裁判所に行ったりするのも一苦労と思います。

反面,京葉支部は,交通アクセスは悪くないんですが,人口120万人以上も抱えるのに船橋市・市川市・浦安市の管轄に裁判所支部がない。

市川は簡易裁判所がありますけど,本当に狭いですからね。みんなが千葉市の裁判所で裁判をしなきゃいけないのは,大変です。

司法アクセスが悪い,と一口に言っても,地域ごとに色々な形があるわけです。

 

それにしても,会津はとても紅葉が綺麗で,素敵なところでした。

撮りだめしていた「八重の桜」を一気に見ようかな。

 

 

弁護士・司法書士専門のホームページ制作