セミナー・講義・講演活動等

弁護士ドットコムニュースに労働者の懲戒処分に関する記事が掲載されました

2017-01-13

西船橋法律事務所(船橋、市川、浦安、八千代、習志野)所長弁護士の戸田です。

 

昨年になりますが、弁護士ドットコムニュースで懲戒処分に関する取材を受けました。

→職場で借金を頼みまくり、上司から3度目のおとがめ…いよいよ懲戒処分もやむなし?

https://www.bengo4.com/shakkin/li_431/

 

懲戒処分のご相談は,労働者側、会社側共に非常に多いです。

特に懲戒解雇のは判断が非常に難しい事案が多いです。

お悩みの際は是非ご相談下さい。

【コラム】千葉県弁護士会での労働審判研修

2016-11-06

西船橋法律事務所(船橋、習志野、市川、浦安、八千代)の所長の戸田です。

秋、なぜか研修やセミナーの講師を担当することが多く、本業よりも講義準備に追われる日々になります。

 

先日、千葉県弁護士会の労働審判研修で、会社側代理人の講師を務めてきました。

この研修、私が副委員長を務める労働問題対策委員会の企画で、労働者側、使用者側、労働審判委員会(裁判官)側の三者の講師がパネルディスカッションを行うものです。

弁護士会の労働事件研修としては、中上級者向けのアドバンス研修という位置づけです。

 

ベテラン弁護士の方も含め、おそらく100名以上の参加者を集め、なかなかの盛況ぶりでした。

多くの弁護士が、労働審判手続に関心があるってことですね。

 

何と言っても、この研修は千葉地裁の労働集中部の裁判官も参加し、裁判官としての「本音」を垣間見ることのできる貴重な研修であったと思います。

裁判官曰く、「代理人はよくやってくれている」ということだったのですが、本音としては、対応に困る代理人活動もちらほらと散見されるようで・・・

(申立書が数頁でスカスカ、証拠が全くない申立、等々)

 

こうしたのは論外として、労働審判は普通の民事訴訟と比べても、準備が極めて大変。

多くの弁護士が扱っているといっても、やっぱり甘くない手続です。経験上、代理人弁護士の力量や準備の程度で結論が大きく左右されますから。

自省を込めて頑張らねばと思います。

 

弁護士ドットコムニュースに労災問題に関する記事が掲載されました

2016-09-30

西船橋法律事務所(船橋、市川、浦安、八千代、習志野)所長弁護士の戸田です。

 

先日、弁護士ドットコムニュースより、「労働問題に強い弁護士」ということで労災問題に関する取材を受けました。

 

→会社のサークルでツーリングしたら「熱中症」にかかり欠勤…「補償」はどうなる?

https://www.bengo4.com/c_5/c_1626/n_5096/

 

労働災害のご相談は,労働者側、会社側共に非常に増えています。

難しい判断が多いので、お悩みの際は是非ご相談下さい。

 

【コラム】弁護士会京葉支部三士業合同労働問題勉強会の講師を担当しました

2015-11-29

西船橋法律事務所(船橋市,市川市,浦安市,習志野市,八千代市)の所長弁護士の戸田です。

 

11月26日に,京葉支部三士業合同労働問題勉強会の講師を担当しました。

今月は,船橋市や千葉地方裁判所に招かれる等,講演が立て続けでしたが,ようやく一段落です。

 

今回は弁護士会京葉支部(船橋市,市川市,浦安市),社会保険労務士会船橋支部と税理士会船橋支部の三士業が集結しました。

各士業の代表1名ずつが労働問題をテーマに講義を行うというもの。

なかなか面白い企画でしたね。

 

税理士の先生からの税務の観点からの労働問題,社労士の先生の立場から見た労務管理,勉強させていただきました。

私は弁護士会の代表として,「労働審判」をテーマに講義をしました。

前回の労働審判員向けに行った講義の経験を活かして,労働審判とはなんぞやを語ったつもりです。

 

地元船橋を中心とした士業連携は大事にしていきたいですね。

 

 

【コラム】千葉地方裁判所で労働審判員対象の講演を行いました

2015-11-29

西船橋法律事務所(船橋市,市川市,浦安市,習志野市,八千代市)の所長弁護士の戸田です。

 

11月17日,千葉地方裁判所主催労働審判員を対象とした研究会で講師を担当させていただきました。

弁護士の立場から見た労働審判について,私のこれまでの経験を話す形の講演です。

今まで様々な講演を行ってきましたが,裁判所主催で,労働審判員を対象とする講演は初めての経験です。

おそらく千葉の弁護士では初の機会だったかと思います。

 

労働審判員というのは,労働審判のジャッジをする労働審判委員会を構成する方で,民間の労使代表から選任されます。

我々弁護士が労働審判員の方と接する機会はほとんどありません。

今回の研究会は非常に得がたい経験となりました。

 

こうした経験を活かして,より質の高い労働問題サポートを提供致します!!

 

 

 

 

 

【コラム】千葉県社会保険労務士会木更津支部の研修講師を担当しました

2014-12-01

西船橋法律事務所船橋,市川,浦安,習志野,八千代)の所長の戸田です。

 

過日11月14日,千葉県社会保険労務士会の木更津支部の研修講師を担当しました。

木更津名物のアサリ料理からの「労働紛争解決のノウハウ」です。

(千葉県内の社労士の先生向け講義の定番と化しつつあります)

 

2時間半程度ですが,あっという間にしゃべり尽くします。

今回も熱く・熱く語って参りました。他士業の先生だからこそ話せる話もあり,盛り上がります。

 

当事務所の社労士事務所様向けの「労務管理アドバイザー」も多くの先生に興味を持って戴けております。

それにしても,社会保険労務士の先生方は勉強熱心!私も負けていられません!!

 

 

 

 

【コラム】千葉県社会保険労務士会船橋支部の研修講師として講義を行いました

2014-08-31

西船橋法律事務所の戸田です。久しぶりの更新となります。

昨日8月30日は千葉県社会保険労務士会船橋支部にお招きいただき、研修講師を担当させていただきました。

社労士会の船橋支部は船橋・市川・浦安・八千代・習志野にとどまらず、印西や佐倉の地域も含んでいるとのこと。

500名以上の社労士の先生方が所属する支部です。

 

今回担当したのは「労働紛争解決のノウハウ」というテーマです。

実に150名(なんと支部研修会最高記録更新とか)を超える社労士の先生方の参加があり、若干緊張しました。

良い雰囲気の中で3時間の終え、沢山のご好評の声をいただけて良かったです。

抱えきれないほどの名刺を交換させていただきました。

今後共労働紛争解決のため、社労士の先生方との交流を深めていきたいですね。

 

 

【コラム】社会保険労務士対象の講演を行いました。

2014-02-17

西船橋法律事務所所長の戸田です。

 

2月15日に船橋市内で,社会保険労務士の先生方向けのセミナーを行いました。

ご縁があって,社会保険労務士の有志団体の定例会後のセミナー講師として招かれた形です。

船橋中心ですが,それだけではなく,千葉市,香取市,東京(銀座)の社労士の先生方も参加なさっていました。

 

お得意の「労使紛争の実態」がテーマです。
好評をいただき,ホッとしています。
懇親会もとても楽しい雰囲気で,充実した講演となりました(終了後に残務があったのが残念です。)
昨年3月にも千葉県社労士会北総支部に招かれて講師を行い,社労士の先生との繋がりが末広がり状態です。

今回も,直後に追加の講演の打診を受けました。
こうした士(サムライ)業の繋がりは貴重です。大事にしたいですね

 

 

【コラム】千葉県弁護士会の新規登録弁護士等を対象に労働事件の研修を行いました

2014-01-11

西船橋法律事務所(船橋、習志野、市川、浦安、八千代)の所長弁護士の戸田です。

昨日、千葉県弁護士会主催の新規登録弁護士を対象とする新人研修の講師を担当しました。

千葉県全体の新人弁護士等のみなさん40名くらいが研修に参加しておられました。

(船橋等の京葉地域だけではなく、千葉市、松戸地域、成田など、大勢の方がいらしていました!)

 

労働事件というのは、一般の民事事件と違う特性があります。

弁護士の中でも得手・不得手が分かれる分野です。

そういった観点から、労働事件対応のポイントをレクチャーしました。

(解雇の事案と残業代(未払賃金)中心です。)

 

90分の長丁場でしたが、みなさん真剣そのもので、私も身が引き締まる思いでしたね。

負けないように頑張らねば。

 

 

【お知らせ】講演・セミナーのお問い合わせについて

2013-03-31

3月30日、千葉県社会保険労務士会北総支部の研修講師として招かれ、講義を行いました。

所長弁護士の戸田の労働事件についての経験を基に、「労使紛争の実態」というテーマです。

 

西船橋法律事務所では、労働問題等、様々なテーマで講義・セミナーを行なっております。

講演実績はこちら→http://nishifuna-law.com/lawyer/

講演・セミナーのご依頼があれば、全国に出張して対応いたします。

いつでもお問い合わせ下さい。

 

 

弁護士・司法書士専門のホームページ制作