弁護士費用特約と弁護士費用

 

1 弁護士費用特約とは

自動車任意保険の保険証券に弁護士費用特約は付加されていませんか?
ご家族がご加入されている場合もありますし,自動車保険以外の損害保険でもカバーできる場合があります。保険証券をよくご確認下さい。
弁護士費用特約が付加されている場合、基本的に弁護士費用全額が保険会社から支払われます。弁護士費用を心配する必要が全くございません。
迷わず弁護士にご相談・ご依頼下さいませ。

 

2 弁護士費用(弁護士費用特約に加入されていない場合)

弁護士特約が付加されていない場合も,西船橋法律事務所では,できる限りご負担を軽減するように,着手金を抑えた費用設定とさせていただいております。

サポート内容 着手金(消費税別) 報酬金(消費税別)
①相手方・保険会社との交渉サポート
・・・相手方や保険会社との煩わしい交渉全てを代行致します。
20万円 基本費用
割合報酬:経済的利益の16%
(ただし、最低報酬20万円)
※後遺障害等級が重度な場合や死亡事故の場合等、賠償額が多額になる場合、割合報酬の計算率は下がります。
⇒賠償額が3000万円を超える部分:経済的利益の10%
⇒賠償額が1億円を超える部分:経済的利益の6%
②自賠責請求手続代行
・・・相手方が無保険の場合,後遺障害等級に争いがある場合,自賠責保険の請求を行います。
5万円
③訴訟サポート
・・・訴訟提起によって相手に賠償を求めていきます。裁判基準の金額を確実に得ることを目指します。
①から継続の場合
20万円
③からスタートの場合
30万円
④着手金低額プラン
・・・着手金のご準備が難しい方にお勧めです。
5万円
(①の交渉スタート時点の着手金です。訴訟移行の時点で追加着手金が発生します)
基本費用
固定報酬:30万円
+割合報酬:経済的利益の20%
(賠償額に応じて割合を減額します)
⇒賠償額が3000万円を超える部分:経済的利益の10%
⇒賠償額が1億円を超える部分:経済的利益の6%

※1 これに加えて実費預り金をお預かりします。

 

 

ページの上部へ戻る

弁護士・司法書士専門のホームページ制作